施術の価格

マッサージにかかる料金の傾向について

マッサージにかかる料金は、その施設のある場所や地域によって異なりますが一般的には10分間で1,000円程度が相場となっています。しかし施設ごとに料金を設定しているため、セット料金で安く受けることができたり長時間施術を受けることで割安となる場合もあります。 また、マッサージを行う部位によっても価格が変わる場合があります。 例えば、全身のマッサージを行う場合とハンドマッサージやフットマッサージのみを行う場合では後者の方が範囲が狭いため安くなるという傾向にあるようです。 更に、最近ではフットケア専門やハンドケア専門というサロンも登場しており、より本格的な施術を受けられる場合もあります。この場合は全身のケアを行うサロンよりも多少料金が高くなるという傾向にあります。

これまでの歴史や変遷について

マッサージの歴史は非常に古く、紀元前4世紀ごろにはギリシャで医術として行われていたと言われています。それからしばらくは医術としてより民間療法として行われていましたが、16世紀後半にマッサージに関する論文が発表され注目を浴びるようになります。 日本へ渡ってきたのは明治20年代の頃で、当初盲人の職業教育の一環として行われていた按摩術にかわりマッサージが指導されるようになります。ここで日本独自の按摩法と西洋の技術を取り合わせた新しい施術が生まれます。この手技はまたたくまに日本全国の病院に広まり、大学付属病院や総合病院など大きな病院では専門のマッサージ師が採用されるようになりました。 最近では一般からの関心も非常に高くなっています。